「オンライン」ハードウェア・OS研修(CompTIA A+ 準拠)Web模擬試験付き

コース詳細

コース名 「オンライン」ハードウェア・OS研修(CompTIA A+ 準拠)Web模擬試験付き
コースコード OCTP001
対象 ・IT業界で技術者を目指す方、コンピュータの基本を学びたい方。
・AT互換機のアーキテクチャーを学びたい方。
・これから開発を行う方でソフトウェア・ハードウェアを体系的に学びたい方。
目標 ・ハードウエア構成に関する標準知識、環境構築手順を身に着ける。
・PCのコンポーネント・簡単なハードウェアトラブルシューティングについて説明できる。
・OSインストールのイメージができ、リカバリとの違いを説明できる。
・ツールの利用、簡単なトラブルシューティングが行える。
前提条件 Windowsの基本操作が出来る方、あるいは同等の知識をお持ちの方。
内容 【講座のポイント】
コンピューターのコンポーネント・トラブルシューティングなどをアーキテクチャを学びます。
OSのインストール、ソフトウェアトラブルシューティングと合わせ、ハードウェアとOSを実践的に学びます。


○ PCのコンポーネント
  − コンピューターの基礎知識
  − マザーボード、CPU、RAM
  − ハードディスクドライブ、光学式ドライブ
  − 接続インターフェース
  − 電源ユニット
  − カスタム構成
  − ディスプレイデバイス、コネクター・ケーブル
  − ハードウェアトラブルシューティング方法
  
○ 運用
  − PCの環境整備と安全手順
  
○ OSの基礎
  − BIOSのしくみ
  − OSのインストール
  − OSのブートの仕組み

○ オペレーティングシステム
  − Windowsの種類
  − OSのインストール
  − コマンドラインツール
  − OSの機能とツール
  − コントロールパネル
  − Windowsネットワーキング
  − Azureを使用した演習(コマンドラインツール、システムツールの使用など)

○ モバイルデバイス
  − モバイルオペレーティングシステム
  − ネットワークの接続性
  − モバイルデバイスの安全性
  − タブレット
  − 同期
  
○ トラブルシューティング
  − Azureを使用した演習(OSのトラブルシューティング)
  − 詳細ブートオプションとシステム回復オプション
  − システムの復元
  − 起動時のトラブルシューティング

  
「ツール」
 ZOOM、Azure(マイクロソフトAzureを使用するため、MSアカウントが必須です)

「教材」
 The Official CompTIA A+ Core 1 Self-Paced Study Guide (Exam 220-1001) eBook
 The Official CompTIA A+ Core 2 Self-Paced Study Guide (Exam 220-1002) eBook
 演習資料、スライド資料
職種・レベル
日数 2日間
研修時間 09:30〜17:00
受講料 100,000円(税抜)
注意事項 Zoomで実施するため、お申し込み前に利用可能な環境か確認される事を推奨いたします。また下記システム要件を満たしていても当日の利用環境等によっては正常に動作しない場合がございますので、申込と研修実施の前にZoomのテストページにて動作テストを行うようお願いいたします。

・Zoomシステム要件 https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023
・Zoomテストページ https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083

お申し込み後にも、事前の動作確認についてのご案内をお送りいたしますので併せてご確認ください。
会場 オンライン
日程 2020/12/10〜12/11
Copyright (C) Uchida Human Development Co.,LTD. All right reserved.