「オンライン」ネットワーク研修(CompTIA Network+準拠)Web模擬試験付き

コース詳細

コース名 「オンライン」ネットワーク研修(CompTIA Network+準拠)Web模擬試験付き
コースコード OCTP002
対象 ○ ネットワークの保守・運用を行う方で、ネットワークを体系的に学びたい方。
○ サーバーや複合機などの管理者で、ネットワークの知識やスキルに不安がある方。
○ プログラマ、アプリケーション開発者の方でネットワークの全体像を学びたい方。
○ CompTIA Network+(N10-007) 認定資格取得を目指す方。
目標 ○ ネットワークの基本的な仕組みを理解します。
○ 基本的なネットワークデバイスの仕組みと役割を理解します。
○ 基本的なネットワークトラブルの原因を特定し、対処方法を考えることができるようになります。
○ CompTIA Network+ 認定試験の合格を目指し、受験に必要な知識を得ます。
前提条件 ○ Windowsの基本操作が出来る方、あるいは同等の知識をお持ちの方。
内容 【講座のポイント】
ネットワークの保守・運用、ネットワークを体系的に学びます。
サーバーや複合機などの管理者としてのネットワークの知識やスキルを身につけ、ネットワークの全体像を学びます。
CompTIA Network+ 認定試験対応テキストを使用するので、受験に必要な知識を確認できます。

○ ネットワークの概念
  − OSI参照モデル
  − ルーティングとスイッチング
  − トポロジ、ワイヤリング
  − クラウドの概念

○ インフラストラクチャ
  − 適切な配線ソリューション
  − ネットワーク器機
  − 高度なネットワーク器機の目的と利用事例
  − 仮想化とWAN

○ ネットワークオペレーション
  − ネットワーク管理の文書と図面
    コマンドプロンプトによるコマンド演習 
  − 事業継続と災害復旧
  − スキャン、モニター、パッチプロセス、リモートアクセス
  − ポリシーとベストプラクティス 

○ ネットワークセキュリティ
  − 高度なネットワーク機器の目的と利用事例
  − 仮想化とWAN

○ネットワークオペレーション
  − ネットワーク管理の文書と図面
  − 事業継続と災害復旧
  − スキャン、モニター、パッチプロセス、リモートアクセス
  − ポリシーとベストプラクティス

○ ネットワークセキュリティ
  − 物理セキュリティデバイス、認証、アクセスコントロール
  − ワイヤレスネットワークセキュリティ
  − 一般的なネットワーク攻撃
  − ハードニング

○ ネットワークのトラブルシューティングとツール
  − ネットワークのトラブルシューティング手法
  − 有線ネットワークの接続とパフォーマンス
  − 無線ネットワークの接続とパフォーマンス
  − ネットワークサービスの一般的な問題
    ワイヤーシャークによるパケットのキャプチャ (デモンストレーション)

「ツール」ZOOM、コマンドプロンプト(WindowsOS)
「教 材」CompTIA Network+テキスト、スライド資料、演習資料
職種・レベル
日数 2日間
研修時間 09:30〜17:00
受講料 80,000円(税抜)
注意事項 Zoomで実施するため、お申し込み前に利用可能な環境か確認される事を推奨いたします。また下記システム要件を満たしていても当日の利用環境等によっては正常に動作しない場合がございますので、申込と研修実施の前にZoomのテストページにて動作テストを行うようお願いいたします。

・Zoomシステム要件 https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023
・Zoomテストページ https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083

お申し込み後にも、事前の動作確認についてのご案内をお送りいたしますので併せてご確認ください。
会場 オンライン
日程 2020/11/26〜11/27
Copyright (C) Uchida Human Development Co.,LTD. All right reserved.