「オンライン」サーバー・OS研修(CompTIA Server+ 準拠)Web模擬試験付き

コース詳細

コース名 「オンライン」サーバー・OS研修(CompTIA Server+ 準拠)Web模擬試験付き
コースコード OCTP003
対象 ○ サーバーのメンテナンス方法や冗長構成について学びたい方。
○ サーバーのセキュリティやデータのバックアップについて学びたい方。
○ CompTIA Server+ 認定資格取得を目指す方。
目標 ・サーバー単体の冗長化構成ができる
・サーバー共有資源の利用権限の設定ができる
・サーバーデータのバックアップとリカバリーができる
・ラックマウントやブレードサーバーなどの適切な配置ができる
・CompTIA Server+ 試験範囲に含まれる知識を、実際に確認しながら身に付ける。
前提条件 CompTIA A+、CompTIA Network+の弊社トレーニング、もしくはCompTIA資格保持者、もしくはそれ相当の知識をお持ちの方。
基本的なAT互換機に関するインターフェースや各種規格などの用語は事前知識として必須となります。
内容 【講座のポイント】
サーバーを基礎から体系的に学びます。クラウドを使用したサーバーOSのインストール演習、ネットワーク構成演習など、豊富に用意された演習を通じて、実践的な力を身につけます。CompTIA認定試験対応テキストを使用するので、受験に必要な知識を確認できます。

○ サーバーの基礎
  − サーバーとは
  − サーバー設計

○ サーバーの管理
  − サーバー管理とネットワーク
    ・ OSインストール
    ・ リモート管理
    ・ リモート管理
    ・ NICチーミング
    ・ 仮想環境のインストール、設定
    ・ 仮想マシンの構築、ゲストOSのインストール
      《演習》 Azure仮想マシンの確認
      《演習》 Azureを使用したWindows Server2019のインストールと初期設定
      《演習》 ネットワークの状況とサービスの確認
      《演習》 コンピューターの仮想化(ハイパーバイザー)のインストールと設定
      《演習》 仮想マシンの新規作成とゲストOSのインストール
      《演習》 NICチーミングの構成


○ サーバーのストレージ
  − 災害復旧
    ・ バックアップと復元
  − ストレージ
      《演習》 ハードウェアRAID構成の確認と論理ドライブの追加
      《演習》 iSCSIサーバーへの接続方法

○ サーバーのトラブルシューティング
  − セキュリティ
    ・ Windowsファイルサーバーの構築
      《演習》 Windowsファイルサーバーの構築
      《演習》 NTFSアクセス許可の設定と確認
      《演習》 共有アクセス許可の設定と確認
      《演習》 NTFSアクセス許可と共有アクセス許可の組み合わせ
      《演習》 仮想マシンのゲストOS(Linux)の操作
  − トラブルシューティング
      《演習》 RAIDアレイの再構築
職種・レベル
日数 2日間
研修時間 09:30〜17:00
受講料 80,000円(税抜)
注意事項 Zoomで実施するため、お申し込み前に利用可能な環境か確認される事を推奨いたします。また下記システム要件を満たしていても当日の利用環境等によっては正常に動作しない場合がございますので、申込と研修実施の前にZoomのテストページにて動作テストを行うようお願いいたします。

・Zoomシステム要件 https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023
・Zoomテストページ https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083

お申し込み後にも、事前の動作確認についてのご案内をお送りいたしますので併せてご確認ください。
会場 オンライン
日程 2020/12/3〜12/4
Copyright (C) Uchida Human Development Co.,LTD. All right reserved.