エコプラザカレッジ「利益を生みだす環境ビジネス講座」2017後期 
■日程: 2017年11月29日(水)〜2018年 3月28日(水)  

■セミナー情報

 


企業の一般管理職、環境担当者、エコ検定合格者などに最適!
今の時代の必須、環境知識と知恵でビジネスに差がつく!

持続可能な開発目標(SDGs)の採択やパリ協定の発効など、国際社会は持続可能な社会の実現に向けて大きく動き出しています。我が国でも東京五輪を追い風に「自然資本」や「ESG」の観点など環境配慮の取り組みが推進されています。後期の「利益を生み出す環境ビジネス講座」では、これらの環境経営に必須のキーワードを整理し、「何から手を付けていいかわからない」という環境担当者のお悩みを解決するためのポイントをお伝えします。


【当講座受講のメリット】

・環境知識を体系的に身につけることでビジネスと環境の相関を的確に説明し提案する力がつきます。

・環境課題に取り組むことは最良の創造性開発トレーニング。
「異業種的発想」「システム思考」「鳥瞰力」を養成し、結果として企業の生産性が向上し利益が生まれます。

・全回を受講すればビジネスに活かす自信が持てます。 


■ プ ロ グ ラ ム ■

【2017年後期講座一覧】(単発で受講することもできます)

[1] 11月29日(水) 13:30〜16:30
「テーマ:生物多様性の保全と環境経営」
生物多様性の基本、生態系サービス、生物多様性の重要性をいかに伝えるか、生態系が蓄積してきた知恵を経営に生かすためになど

[2] 2018年1月24日(水) 13:30〜16:30
「テーマ:企業に必要な訴求力とは?」
コミュニケーションの基本、環境コミュニケーション、CSR、ESGなど

[3] 2018年2月28日(水) 13:30〜16:30
「テーマ:サステナブル社会に必要なエコマインドとは?」
サステナブル社会を実現し、環境経営を成功させるために必要なエコマインドを育てるための方法例をご紹介します。

[4] 2018年3月28日(水) 13:30〜16:30
「テーマ:ますます進化する(環境)経営」
講座のまとめとして、これからの環境経営に必須のキーワードを整理します。パリ協定、資源生産性、もったいない、サーキュラーエコノミー、SDGs、自然資本、CSVなど


・講 師:立山 裕二(サステナ・ハース代表、おおさかATC グリーンエコプラザ環境アドバイザー)
中小企業診断士、大気・水質関係第一種公害防止管理者。
関西大学工学部化学工学科を卒業後、産業機器メーカーに入社。環境機器などの開発・設計、経営企画等の業務に従事。1995年、環境改善と企業の発展の両立を目指して独立。
ひょうご環境創造協会環境アドバイザー、大阪産業創造館「環境プロジェクト」アドバイザー、堺市「IPC環境ビジネスプロジェクトアドバイザー」などを歴任。
2017年度『日本化学工業協会』RC岡山地区大会『基調講演』など、これまでに2000回以上の講演活動を行う。利益を生みだす「環境経営」のすすめ、目からウロコなエコの授業(いずれも総合法令出版)など著書多数。 
■受講料:
各回 1,000円(当日会場でお支払い下さい)
■会場:
ATC ITM棟11階 おおさかATCグリーンエコプラザ(ニュートラム線「トレードセンター前」駅下車)
■定員:
各回 50名(要申込)
■備考:
■主催:おおさかATCグリーンエコプラザ

※定員になり次第申込を締め切らせていただきます。
※ご希望の回を下記でチェックしてください。
セミナー情報をご確認いただき、必要情報をご入力の上「確認」ボタンを押してください。
※送信いただいたメールアドレスに、本セミナーの情報を記載したメールをお送りいたします。

■入力フォーム
参加するセミナー番号にチェックを入れてください [必須]
※複数選択可能
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
氏名 [必須]
フリガナ [必須]
郵便番号 [必須] -
都道府県 [必須]
市区町村 [必須]
電話番号 [必須] - -
所属名(会社・団体・学校など)
※個人の方は入力不要です。

所属部署
※個人の方は入力不要です。

役職
※個人の方は入力不要です。

メールアドレス [必須]
(確認用)
交流会参加 [必須] 参加する
参加しない
その他
メールマガジン配信 [必須] 希望する
希望しない
※メールマガジン配信を停止する場合は、メールマガジン登録・配信停止画面より停止手続きを行ってください。

このフォームに入力いただいたお客様の個人情報は、他の目的には一切使用いたしません。
ご送信の際にはプライバシーポリシーをご確認の上、ご同意下さいますようお願いいたします。


Copyright (c) Osaka ATC Green Eco Plaza. All Rights Reserved.