エコプラザ・カレッジ 2018年前期「パッシブ住宅基礎講座」 
■日程: 2018年4月19日(木)〜2018年9月20日(木) 

■セミナー情報

■■この講座は 建築CPD認定講座です■■ 


住宅の省エネ化が求められています。平成25年度に新省エネ基準が改正され、2020年には義務化になります。新基準
は最低基準です、2020年の法制化後は2030年に向かってネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)が新築住宅の標
準になってきます。ハウスメーカーをはじめとして先進の企業は標準仕様としてZEH仕様の家を提案し始めました。最新の
知識と技術を習得して、他社との差別化に勝ち残ってください。講座は前期(4月〜9月)
パッシブ住宅 基礎講座と後期(10月〜3月)パッシブ住宅 実践講座となっています。 


■ プ ロ グ ラ ム ■

【2018年前期プログラム】

[1] 第1回 2018年4月19日(木)13:00〜17:00
外皮性能基準の基礎知識
・UA値とは何、UA値の活用の仕方、Q値との違い
・mC、mH値とは何、数値の活用の仕方
・パッシブ住宅とは、パッシブエネルギーの活用、パッシブハウスとパッシブ住宅

[2] 第2回 2018年5月17日(木)13:00〜17:00
自然エネルギーの活用 (1)
・冬期日射熱の利用
・顕熱蓄熱、潜熱蓄熱、暖房負荷の軽減

[3] 第3回 2018年6月21日(木)13:00〜17:00
自然エネルギーの活用 (2)
・自然風の利用、卓越風
・通風、換気計画、冷房負荷の軽減

[4] 第4回 2018年7月19日(木)13:00〜17:00
自然エネルギーの活用 (3)
・地中熱の利用
・基礎床下冷暖房システム

[5] 第5回 2018年8月23日(木)13:00〜17:00
一次エネルギー消費量の計算
・熱負荷シュミレーション
・計画室温変化、光熱費の提案

[6] 第6回 2018年9月20日(木)13:00〜17:00
性能別比較、実例と計画
・H25年基準とネット・ゼロエネルギー仕様、パッシブ住宅仕様
・イニシャルコストとランニングコスト比較


■講 師:茅原 守雄 氏(なちゅらる・さーかす 代表、パッシブ・エコハウス・ネットワーク 代表)
近畿大学建築学科卒業後、総合建設業設計部を経て1998年独立し現職。高性能木造住宅を専門に設計・監理及び施工指導を行う。
2013年第5回サステナブル住宅賞受賞(主催:IBEC(財)建築環境・省エネルギー機構)
大阪南港アジア太平洋トレードセンター(ATC) おおさかATCグリーンエコプラザ エコプラザ・カレッジ講師
P.V.ソーラー・ハウス協会理事 
■参加費:
各回 6,000 円(消費税込)/ 前期一括申込 30,000 円(消費税込)
※定員になり次第申込を締め切らせていただきます。
※申込受付後、請求書を送付致します。振込手数料はご負担お願い致します。
※お振込後のキャンセル、返金はお受け致しかねます。
■会場:
ATC ITM 棟 11 階 おおさか ATC グリーンエコプラザ (ニュートラム線「トレードセンター前」駅下車)
■定員:
各回 30 名
■主催:おおさかATCグリーンエコプラザ(大阪市 日本経済新聞社 アジア太平洋トレードセンター株式会社)
■協力:なちゅらる・さーかす / 福井コンピュータアーキテクト株式会社

※ご希望の回を下記でチェックしてください。
セミナー情報をご確認いただき、必要情報をご入力の上「確認」ボタンを押してください。
※送信いただいたメールアドレスに、本セミナーの情報を記載したメールをお送りいたします。

■入力フォーム
参加するセミナー番号にチェックを入れてください [必須]
※複数選択可能
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
氏名 [必須]
フリガナ [必須]
郵便番号 [必須] -
都道府県 [必須]
市区町村 [必須]
電話番号 [必須] - -
所属名(会社・団体・学校など)
※個人の方は入力不要です。

所属部署
※個人の方は入力不要です。

役職
※個人の方は入力不要です。

メールアドレス [必須]
(確認用)
交流会参加 [必須] 参加する
参加しない
その他
メールマガジン配信 [必須] 希望する
希望しない
※メールマガジン配信を停止する場合は、メールマガジン登録・配信停止画面より停止手続きを行ってください。

このフォームに入力いただいたお客様の個人情報は、他の目的には一切使用いたしません。
ご送信の際にはプライバシーポリシーをご確認の上、ご同意下さいますようお願いいたします。


Copyright (c) Osaka ATC Green Eco Plaza. All Rights Reserved.