8CH CLUB

8CH CLUB MEMBER

お知らせ

  • 仙台放送招待試写会 「ひとよ」 50組100名様を抽選でご招待

    【応募期間】
    10月10日(木)〜10月17日(木)23:59

    日時:2019年10月29日(火)開場:18:15/開映:18:30
    会場:TOHOシネマズ仙台
    主催:仙台放送
    備考:応募多数の場合、抽選となります。
       当選は試写状の発送をもって発表と代えさせていただきます。

    ■作品紹介
    【イントロダクション】
    2013年『凶悪』を世に送り出して以降、毎年のように賞レースを席巻してきた白石和彌監督が【家族】をテーマにヒューマンドラマを手がける。
    主演は、話題作品への出演が相次ぎ、全世代から支持される実力派俳優・佐藤健。さらには鈴木亮平、松岡茉優、音尾琢真、佐々木蔵之介、そして、田中裕子と、物語に魅了された各世代を代表する豪華名優陣が集結。
    一夜にして激変する家族の運命を通し、尊くも時に残酷な“家族の絆”、そして、言葉にできない“究極の愛”を観る者すべてに問いかける、ヒューマンドラマの傑作がこの秋、誕生


    【ストーリー】
    どしゃぶりの雨降る夜に、タクシー会社を営む稲村家の母・こはる(田中裕子)は、愛した夫を殺めた。それが、最愛の子どもたち三兄妹の幸せと信じて。そして、こはるは、15年後の再会を子どもたちに誓い、家を去った?。たった一晩で、その後の家族の運命をかえてしまった夜から、時は流れ、現在。次男・雄二(佐藤健)、長男・大樹(鈴木亮平)、長女・園子(松岡茉優)の三兄妹は、事件の日から抱えたこころの傷を隠したまま、大人になった。抗うことのできなかった別れ道から、時間が止まってしまった家族。そんな一家に、母・こはるは帰ってくる。15年前、母の切なる決断とのこされた子どもたち。皆が願った将来とはちがってしまった今、再会を果たした彼らがたどりつく先はー


    ■クレジット
    【スタッフ・キャスト】
    佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優、
    音尾琢真、筒井真理子、浅利陽介、韓英恵、
    MEGUMI、大悟(千鳥)、
    佐々木蔵之介・田中裕子

    監督:白石和彌

    脚本:煖エ 泉
    音楽:大間々 昂
    原作:桑原裕子

    ■公開日
    2019年11月8日

    ■公開情報
    TOHOシネマズ仙台ほか にてロードショー

    ■公式サイト
    https://hitoyo-movie.jp

    ■キャンペーン情報
    ひとよのカタチ キャンペーン
    https://hitoyo-movie.jp/katachi-cp/


    ※応募にはログインが必要です。

  • 【応募締切】10月17日(木)